三毛猫の楽園

猫好きエンジニアの雑記帳

PC

録画したTSファイルの扱いについて

2017/06/13

20160918_tmpeg

PT3等で録画したTSファイル、どのように管理してますか?

画質にこだわる方はそのままHDDに保存しているかと思います。
私もそのまま保存する派だったのですが、先日3TBのHDDがとうとう埋まってしまいました。

HDDを買い足すかどうか悩んだのですが、試しに最新のH.265でエンコードしてみたところ
思いのほか綺麗だったので、すべての録画をH.265にエンコードして保存することにしました。

H.265ならTSとほとんど違いがわからないほど綺麗ですよ。

スポンサーリンク

Googleアドセンス用336px

TSファイルのサイズ

TSファイルはデジタル放送で送信されたデータをそのまま保存するため
画質の劣化は全くありませんが、30分番組で約3GB、1時間番組では約6GB!にもなります。

↓30分番組ですら約3GB
20160918_ts

エンコードするとどうなる?

H.265でエンコードすると、画質はTSファイルと見分けがつかないレベルなのに
設定にもよりますが、容量が 1/6 程まで小さくなります。

↓1時間番組をH.265でエンコードしたもの
20160918_cat

H.265 なら TMPGEnc Video Mastering Works 6 がおすすめ

H.265にエンコードするには TMPGEnc Video Mastering Works 6 がおすすめです。
少々お高いですが、安定性と使い勝手は最強です。編集もできますよ。
うちもこの製品を愛用しています。

メディアを手元に置きたい方はこちら

ダウンロード版はこちら

好評につき売切れです

おすすめ設定

H.265にエンコードする場合のお勧め設定です。
20160918_henkan

まとめ

うちではTSファイルをすべてH.265に変換した結果
約3TBのデータが約500GBまで削減できました。

最近のスマホであればH.265をハードウェアデコードできますので ※
録画⇒変換⇒スマホにコピー⇒寝る前にだらだら鑑賞、がお勧めです。

※Snapdragon 820 以降を搭載しているもの

-PC